埼玉高速鉄道

末長く暮らしやすいエリアとともに

MENU

  1. HOME>
  2. お知らせ・更新情報>
  3. 川口青年会議所さまとSDGsパートナーシップ協定を締結しました

お知らせ・更新情報

川口青年会議所さまとSDGsパートナーシップ協定を締結しました

更新日: 2021/08/18        一覧へ

 埼玉高速鉄道株式会社(さいたま市緑区美園4-12 代表取締役社長 荻野 洋)は、洋)は、公益社団法人川口青年会議所(川口市上青木3-12―18 理事長 西村 太輔)とSDGsパートナーシップ協定を締結いたしました。

 本協定は、地域社会の様々な課題に対し、両者が有する多様な人材や資源を生かして、「誰一人取り残さない」持続可能な社会の実現に向けて、包括的な協力体制を構築することを目的としております。当社においては川口青年会議所のSDGsの取り組みについて、駅という多くの人が集う立地を活かして広報支援するとともに、具体的な取り組みについても連携して協力してまいります。

 埼玉高速鉄道は、沿線地域とともに発展し、皆さまに親しまれ、愛される鉄道会社を目指してまいります。

SDGs-1.jpg

SDG-2.jpg

SDGs-3.jpg

SDG-4.jpg