埼玉高速鉄道

末長く暮らしやすいエリアとともに

MENU

  1. HOME>
  2. お知らせ・更新情報>
  3. 埼玉スタジアム線 川口元郷駅の副駅名称決定!! 『OKS CAMPUS 大泉工場 最寄駅』

お知らせ・更新情報

埼玉スタジアム線 川口元郷駅の副駅名称決定!! 『OKS CAMPUS 大泉工場 最寄駅』

更新日: 2016/09/27        一覧へ

 埼玉高速鉄道株式会社(さいたま市緑区 代表取締役社長:荻野 洋)は、埼玉高速鉄道埼玉スタジアム線 川口元郷駅の副駅名称を『OKS CAMPUS 大泉工場 最寄駅』に決定いたしました。6月の東川口駅、南鳩ヶ谷駅、昨年の新井宿駅につづき4駅目になります。
川口市の代表的な産業である鋳物工場を営んでいた株式会社大泉工場(本社:埼玉県川口市代表取締役社長:大泉 寛太郎)は、古き良きものから新しい創造の可能性を見出す事業として
今後「OKS CAMPUS(オーケーエス キャンパス)」を展開していきます。
川口市領家5丁目の工場跡では、美しい庭園とそれを望むガーデンカフェなど、季節によって表情を変える緑豊かな空間でゆったりとした時間が楽しめます。
都心からもアクセスが便利である川口元郷駅が「OKS CAMPUS 大泉工場」の最寄駅であることを広く周知するために、副駅名称を『OKS CAMPUS 大泉工場 最寄駅』に決定いたしました。
埼玉高速鉄道は、「地域資源の活用」と「地域の魅力発信」を目指すとともに、これからも地元の施設・企業さまの発展に貢献し、多くのお客様に親しまれ愛される鉄道を目指してまいります。

【川口元郷駅 副駅名称の概要】

1. 掲出開始 平成28年9月22日(木)
2. 掲 出 駅 埼玉高速鉄道 埼玉スタジアム線 川口元郷駅
3. 副駅名称 OKS CAMPUS 大泉工場 最寄駅
4. その他 その他の駅につきましても、副駅名称を引き続き募集しております。
詳細につきましては下記PDFファイルをご覧ください。

副駅名-川口元郷駅

副駅名-川口元郷駅2