埼玉高速鉄道

末長く暮らしやすいエリアとともに

MENU

  1. HOME>
  2. おでかけ・イベント案内>
  3. 川口九社詣 勾玉巡り

おでかけ・イベント案内

川口九社詣 勾玉巡り

更新日: 2017/11/10        

 川口市内の神社、三十五社には多くの信仰形態(御祭神)があり、各社により創建された時代背景は異なるが、何れもが鎮守の社として地域に根差し親しまれて今日に至っている。その三十五社の中に在って中核を為す神社が、川口九社である。
 川口九社を線で結ぶと『勾玉』の形を為し、あたかも川口市を囲み守護するように鎮座している。神代より勾玉は祭祀具としても装身具としても重視され、天皇陛下の御世代わりに敬称される三種の神器の一つにも挙げられる程である。更に諸説あるものの勾玉の形は胎児の形、魂の形というように「生命」の象徴とも云え、参拝者は九社を巡拝することで勾玉を形作ることとなり、生命の浄化・再生が九社の御加護により得られるものである。

川口市内の神社9社による御朱印巡りがスタートします

ご巡拝には埼玉スタジアム線が便利!

埼玉スタジアム線各最寄駅からは徒歩または路線バスをご利用ください。 ※お得な切符情報はこちら

『川口九社詣 勾玉巡り』をご巡拝される前に

*巡拝手順は2通り*
  • その1「勾玉を描く」 特定の神社から、時計回り或いは反時計回りに巡拝した上で最初の神社へ
  • その2「勾玉を形作る」 お好きな順番に9社を巡って勾玉を形作る廻り方
*専用の御朱印帖*
  • 『勾玉御朱印帖』1冊¥1,200 ※川口神社、鳩ヶ谷氷川神社では取り扱いなし
  • 各社にて御朱印¥300
  • 9社の御朱印を受けられた後、満願印を押印し、記念品を贈呈

勾玉巡り御朱印


*未実施期間*
  • 各社共通1月1日~1月14日
  • 例祭日や都合によりそれぞれ実施していない期間がございます。下記、ご案内にてご確認下さい。

※1 各社にて通常授与している御朱印とは内容が異なります。
※2 記念品に関しましても川口神社、鳩ヶ谷氷川神社では取扱っておりませんのでご注意下さい。
※3 記念品は『勾玉御朱印帖』を用いて9社を巡拝された方にのみ贈呈されます。

川口九社のご案内

川口神社

川口神社

~市民生活と産業の守護神~ 八代将軍吉宗公による見沼開発に伴う芝川落口の門桶工事の成功を当社に祈願、後にこの神恩に感謝し奉納された神鏡は現在指定文化財となっている。昭和10年に川口総鎮守から県社に昇格。 ◆アクセス 埼玉スタジアム線川口元郷駅より徒歩12分 ◆受付時間 9:00~16:00 ◆受付不可日 祭礼日、年末年始、七五三時季等 ◆例祭日 10月20日 〒332-0014 川口市金山町6-15 ☎048-222-2342

鎮守氷川神社

鎮守氷川神社

~小さな大社~ 夫婦神をお祀りしていることから安産・縁結・夫婦和合・子育ての御神徳があり、境内には江戸時代築造の「富士塚」や、抱きつくことができる「元気の木」がある。 ◆アクセス 埼玉スタジアム線南鳩ヶ谷駅より徒歩20分 ◆受付時間 9:00~16:30 ◆受付不可日 12月25~1月15日、6月23日~7月2日、10月16日~10月22日 ◆例祭日 10月20日 〒332-0031 川口市青木5-18-48 ☎048-252-5483

前川神社

前川神社

~あらゆる災難を塞ぐ女神様~ 「勢貴大明神」と呼ばれる三柱の女神様を主祭神としてお祀りしており、「塞神」として称えられられている。古くより厄除、方位除、災難除の信仰を集めている。 ◆アクセス JR京浜東北線西川口駅⇒国際興業バス東浦和行き「前川」下車徒歩5分他 ◆受付時間 9:00~16:00 ◆受付不可日 なし ◆例祭日 10月17日 〒332-0842 川口市前川3-49-1 ☎048-265-7718

元郷氷川神社

元郷氷川神社

~しあわせの宮~ 室町後期、当地を治めていた武将・平柳蔵人が自領の安寧を願い武蔵國一宮氷川神社の分霊を受け勧請。子宝、安産、子孫繁栄の神として信仰されている。 ◆アクセス 埼玉スタジアム線川口元郷駅より徒歩5分 ◆受付時間 9:00~16:30 ◆受付不可日 元郷氷川神社HP「授与品」を参照 ◆例祭日 10月第3日曜日 〒332-0031 川口市元郷1-30-2 ☎048-224-1466

峯ヶ岡八幡神社

峯ヶ岡八幡神社

~鎌倉武士に崇敬された、源氏ゆかりの社~ 約7,700㎡の境内は、樹齢700年、樹周8m、幹経2.5mの大銀杏を始め400本余りの樹々が「峯ヶ岡八幡神社の社業」として市の天然記念物に指定。 ◆アクセス 埼玉スタジアム線鳩ヶ谷駅東口⇒国際興業バス草加西口行「貝塚」下車徒歩5分 ◆受付時間 9:00~17:00 ◆受付不可日 なし ◆例祭日 9月15日 〒332-0031 川口市峯1304 ☎048-296-1901

九重神社

九重神社

~川口の秘境 安行鎮守~ 明治40年、合祀政策により安行各大字の社を合流し社号を氷川神社から現在の九重神社に改めた。また、平将門がここに砦を築いたという伝承がある。 ◆アクセス 埼玉スタジアム線戸塚安行駅⇒国際興業バス西川口駅行「安行支所」下車徒歩5分 ◆受付時間 10:00~16:30 ◆受付不可日 木曜日他 ◆例祭日 10月15日 〒332-0031 川口市安行原2042 ☎048-298-1199

東沼神社

東沼神社

~鎮守の社・見沼富士・富士信仰~ 明治40年、差間村の七社を合祀し、社名を東沼神社と改称。平成24年、富士塚を修繕工事、富士山「見沼富士」となる。 ◆アクセス 埼玉スタジアム線東川口駅⇒国際興業バス差間循環「差間二丁目」下車徒歩1分 ◆受付時間 9:00~17:00 ◆受付不可日 なし ◆例祭日 10月8日 〒333-0816 川口市差間2-15-45 ☎048-294-3480

七郷神社

七郷神社

~東川口総鎮守~ 明治40年、大字戸塚内の稲荷社、諏訪社、厳島社などを含む六社を合祀し七郷神社と改称。主祭神は、豊穣・武運の神様。 ◆アクセス 埼玉スタジアム線東川口駅より徒歩10分 ◆受付時間 9:00~15:00 ◆受付不可日 予約制 ◆例祭日 10月15日 〒333-0811 川口市戸塚3-13-6 ☎048-294-2601

鳩ヶ谷氷川神社

鳩ヶ谷氷川神社

~鳩ヶ谷総鎮守~ 600年以上に亘り地域を見守ってきた鳩ヶ谷総鎮守。厄除け、夫婦円満、縁結びの神様をして信仰を集めている。御神木「夫婦楠」は本殿裏手。 ◆アクセス 埼玉スタジアム線鳩ヶ谷駅より徒歩5分 ◆受付時間 8:30~17:00 ◆受付不可日 未定 ◆例祭日 10月15日 〒334-0002 川口市鳩ヶ谷本町1-6-2 ☎048-284-3838

後 援

川口商工会議所
鳩ヶ谷商工会
川口市観光物産協会
FM Kawaguchi 85.6MHz
埼玉高速鉄道株式会社

・『川口九社 詣勾玉巡り』パンフレットはこちら

川口九社 勾玉巡りMAP