埼玉高速鉄道

末長く暮らしやすいエリアとともに

MENU

  1. HOME>
  2. おでかけ・イベント案内>
  3. 特別展「ミカタで変わる?! 錯視の世界」

おでかけ・イベント案内

特別展「ミカタで変わる?! 錯視の世界」

更新日: 2017/12/11        

 あなたの脳はだまされる?!長い?短い?大きさは?形や色など、比べてみてもやっぱり不思議な目の錯覚。そんな錯視の世界を体験できる展示物が大集合!

開催日時

平成29年12月9日~平成30年2月12日
 時間:9時30分~17時00分(入館は16時30分まで)
 [期間中休館日] 月曜(祝日の場合は翌平日)、12月29日(金)~1月3日(水)、1月30日(火)

場所

川口市立科学館 科学展示室

料金

科学展示入場料
 一般 200円、小中学生 100円、未就学児無料

特別イベント

●ワークショップ「錯視おもちゃをつくろう♪」
ベンハムのコマ、フェナキストスコープやゾートロープ等がつくれるよ♪


日時 ◆12月23日~2月12日の日曜・祝日(12月31日、1月1日・21日除く)
 10時00分、11時00分、13時00分

◆1月21日(日)
 10時00分、11時00分、15時10分

◆12月26日(火)~28日(木)、1月4日(木)・5日(金)、1月6日~2月10日の土曜日
 10時00分、13時30分、15時30分
 所要時間:約30分
 定員:各20人(先着順)
 参加方法:当日9時30分から科学展示室で整理券配布
 ※小学2年生以下は保護者同伴
●講演会「錯覚から学ぶ『見る』ことのふしぎ」
 事実とは違うものを見てしまう私たちの目と脳のはたらきを観察し、「見る」とはどういうことなのかを一緒に考えてみたいと思います。
 講師:杉原 厚吉 氏(明治大学先端数理科学インスティテュート・特任教授)
 日時:1月21日(日)13時00分~14時00分
●東京大学CASTによる特別サイエンスショー!
 錯視・錯覚について学んじゃおう!
 講師:東京大学サイエンスコミュニケーションサークルCAST
 日時:2月12日(月・祝休日)13時40分、15時10分
 所要時間:約30分

川口市立科学館(特別展)

お問い合わせ先

川口市立科学館 TEL 048(262)8431

川口市立科学館のホームページ

http://www.kawaguchi.science.museum/floor/5tokubetu.html

川口市立科学館へのアクセス

SR鳩ヶ谷駅西口3番乗場からバス「川口駅東口行」で約9分で、「上青木小学校」下車。徒歩約5分。