えすあーる

SRのエリア情報がいっぱい!みんな見てたま〜!

MENU

電車イラスト

SR社員がお届け!沿線とっておき情報 

街角情報

新井宿

地蔵院

今回は、新井宿駅1番出口より徒歩10分、平安時代から川口周辺を守り続けている寺院『地蔵院』をご紹介します。

地蔵院-外観

埼玉県内でも有数の文化財と自然を有している地蔵院は、平安時代よりの長い歴史を持つ寺院で、江戸時代には本寺として、十七ヶ寺の末寺を持ち、三万坪を超える寺領を有する大寺院でした。
大宮台地の最南端という好立地に位置しており、川口周辺の古い歴史・文化・自然を、四季折々に感じていただけます。

地蔵院-お不動

約800年前に慶派の仏師によって制作された木造の不動明王像。
その怒りと祈りの力強さが溢れる姿には、次の二つの特色が見られます。一つは、右腕を振り上げ宝剣を肩にかつぐように捧げ、今にも振り下ろそうとしている姿。もう一つは、頭髪の形で、髪の毛が風を受け頭部の左側になびくような斬新で躍動感のある造形となっています。
追い風をなびかせ、宝剣を肩に振り上げる美しく優雅な姿は全国的に大変珍しく、一見の価値ありです。
今年、不動堂が新設され、毎月28日には護摩祈願を行い、縁日も開催されています。お子様の健やかな成長を祈ってお参りすれば、その力強さに励まされることでしょう。

地蔵院 タブノキ

裏庭を進むと、樹齢約600年の幹周り約6メートルを誇るタブノキの、厳かな姿を見ることができます。
タブノキは、霊が宿る木とされていたことから、「霊(たま)の木」と呼ばれ、それが「たぶのき」に変化したのが由縁とのこと。
その大木まで近付くと、独特の空気と、なんとも言えない緊張感につつまれ、この木が「運気を集めるタブノキ」と言われているのも頷けます。

地蔵院では地域に寄り添う寺院として、書道や陶芸など子供達が学べる場を提供しています。
落ち着いた空間の中で、集中して取り組むことができそうです。

地蔵院-陶芸

今年で4回目を迎える「日光御成道 川口宿 鳩ヶ谷宿 "夏の陣"2018」では、メイン会場としても場所を提供いただき、沢山のお子様やご家族が訪れます。
2日間開催で約4万人が集う、一足早い夏まつり「日光御成道 川口宿 鳩ヶ谷宿 "夏の陣"2018」。
イベント情報はこちら↓↓
おでかけ・イベント案内:2018 日光御成道 川口宿 鳩ヶ谷宿 "夏の陣"
http://www.s-rail.co.jp/event/2018/natsunojin-2018.php

川口市内の人気パワースポット『地蔵院』。
都会の喧騒を忘れ、都心直結の森林で心身ともに癒されに。
自然のパワー(運気)をいただきに。
是非、訪れてみてください。

地蔵院
住所:埼玉県川口市桜町5丁目5-39
TEL:048-281-1347
URL:http://fukuya-net.com/jizouin/