えすあーる

SRのエリア情報がいっぱい!みんな見てたま〜!

MENU

電車イラスト

SR社員がお届け!沿線とっておき情報 

街角情報

東川口

北斗星食堂車 グランシャリオ

今回、ご紹介しますのは、埼玉スタジアム線東川口駅の副駅名称「ピュアビレッジなぐらの郷」にある「北斗星食堂車 グランシャリオ」さんです。以前、この「沿線とっておき情報」でお伺いした「旬の味そば 名倉」さんと「ristorante nagura」さんと同敷地内にあります。今回も、埼玉スタジアム線の駅に勤める駅員さんとお伺いしましたよ。

駅員さんのレポート

 埼玉高速鉄道 東川口駅より、徒歩7分。ちょうど真下に埼玉高速線の線路が地下を走る道路を歩き、駅前の賑わいから、のどかで緑豊かな住宅街に差し掛かろうというところに、突如、寝台特急北斗星の車両が現れます。

グランシャリオ なぐらの郷

 この列車、なんとレストランになっているんです!こちらが今回ご紹介させていただく、ピュアヴィレッジなぐらの郷グランシャリオさんです。

グランシャリオ なぐらの郷

 なんとこの車両を導入するために、地盤を改良し線路を敷いたのだとか!人が歩くと、列車特有の揺れも感じるんですよ。 内装も当時のままのランプを使用していたりと、できるだけ当時と変わらない趣を残しています。

グランシャリオ なぐらの郷

 こちらがおすすめのランチメニュー、松花堂イタリアンランチと、松花堂そばランチです こちらの四角い箱は、駅弁をイメージした食器だそうです。

グランシャリオ なぐらの郷 ランチメニュー

 そば粉は、その時期によってベストなタイミングのものを使用していて、5日か6日ごとに産地を変えているそうです!コシのある麺を噛みしめると、お蕎麦の香ばしい香りが広がり、それがするりと抜けていく喉越しは、特別なロケーションに負けない美味しさです。 今回はナスとインゲンを天ぷらでいただきましたが、天ぷらの品も季節によって変えているんだとか...。季節ごとに変わるきれいなお庭の景色と共に、二度、三度と足を運ぶのが楽しみになりますね!

グランシャリオ なぐらの郷 そばランチ

お客様が自由に記入できるノートには、訪れたたくさんの方々の素敵なメッセージやイラストが描かれています。 こちらで紹介するには選びきれないくらい、北斗星に込められた思わず涙ぐんでしまうような感動的な思い出やメッセージが書かれているので、ぜひ足を運んで、じっくり読んで頂きたいです。

グランシャリオ なぐらの郷 ノート

 電車が好きな方も、そうでない方でも、ちょっと特別な思い出にしたい日のお食事には、ぜひピュアヴレッジなぐらの郷グランシャリオさんを利用してみてはいかがでしょうか。

北斗星食堂車 グランシャリオ
営業時間:モーニング:8時00分~10時00分(土日祝日のみ営業)
 ランチ:11時00分~12時30分、13時00分~14時30分(予約推奨)
 カフェタイム:15時00分~17時00分(水曜日お休み)
 ディナー:18時00分~22時00分(予約制)
定休日:水曜日(カレー・ハヤシライスで11:00-12:30にて営業)
住所:埼玉県川口市戸塚3-31-31 ピュアヴィレッジなぐらの郷
TEL:080-6859-5346
URL:https://www.hotpepper.jp/strJ001147262/
※グランシャリオのご利用には、乗車券(大人:500円、小人:250円)が必要となります。